「雨のパンセ」の歌詞 田村ゆかり

2015/4/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
なみだめられない
その理由わけをあなたは
まだらない
どうしてあのあのとき
あなたはわたしてた
ひとつぶ あめしずく
二人ふたりあいだちた
波紋はもんがそっと
こころえる
どんなつもりで
なんにもわず
わたし にぎったの
時間じかんめて
きになった ただそれだけ
あなたの気持きもちの意味いみ
わからないまま
もしももしもこれがゆめなら
ひとりでめてしまえば
さみしさはえますか
ガラスをつた雨音あまおと
あなたはどこでいてる
これ以上いじょう ちかづくのが
こわくて むねおさえた
できないことと
づいてるのに
わすれようと
してるなんて
なにもかも いままでの
自分じぶんじゃないみたい
きになった ただそれだけ
だれにもえないあめ
つづいてる
もしももしもくもけたら
あなたが見上みあげるそら
おしえてくれないかな

とどかなくても
ばすてのひらに
かけらくらいください
あなたのどこかに
わたしがいるのなら あゝ
きになった ただそれだけ
あなたの気持きもちの意味いみ
わからないまま
もしももしもこれがゆめなら
ひとりでめてしまえば
ときめきもえますか
おしえて
どうして
二人ふたり
めぐりった