1. あきらめきれない夢に歌詞

「あきらめきれない夢に」の歌詞 田村直美

1997/12/17 リリース
作詞
田村直美
作曲
田村直美,石川寛門
文字サイズ
よみがな
hidden
べるだけ んでどこまでも
あなたから いつもえるように ずっとここでっているから

こだわっていた 恋愛れんあいかたち いくつもあるのに
そばにいたいから あなたのうで はなさずにいた

きみくから ことわるよと やぶててしまったチャンスの切符きっぷ
安心あんしんしているけど すこしだけキライ だれかがささやく いつかきっと後悔こうかいすると

あきらめられないゆめにうなされて
ひとみざすあなたを 見続みつづけるほうがつらかった
べるだけ んでどこまでも
あなたから いつもえるように わたしここでっているから

かざりすぎていた ありのままの二人ふたりでいいのに
遠回とおまわりをして 自然しぜん形取かたちともどした

素直すなおよろこぶ あなたのかおてると なんだかほこらしくなる
涙腺るいせんふくららむ 鼓動こどう高鳴たかなこころなかでウインク いま気持きもおぼえていよう

あきらめられないゆめにうなされて
つばさかくすあなたを 見続みつづけるほうがつらかった
べるだけ んでどこまでも
あなたから いつもえるように ずっとここでっているから

あきらめられないゆめにうなされて
ひとみざすあなたを見続みつづけた てしないよる
べるだけ んでどこまでも
あなたから いつもえるように わたしここでっているから

あきらめられないゆめにうなされて
つばさかくすあなたを 見続みつづけるほうがつらかった
べるだけ んでどこまでも
あなたから いつもえるように ずっとここでっているから