「最後の夜汽車」の歌詞 甲斐バンド

2009/12/9 リリース
作詞
甲斐よしひろ
作曲
甲斐よしひろ
文字サイズ
よみがな
hidden
スポットライトは どこかのスターのもの
のあたらない場所ところぼくきてきた
ふりそそぐしろつきあかりにさえ
かたをすぼめては をとじてきた
きみった 最後さいご夜汽車よぎしゃ
ぼくまち遠去とおざかる

拍手はくしゅりやみ きゃくがいなくなっても
うたいつづける かなしいシンガーのように
ぼくはいつでも つめたいきみ
にがなみだうたいつづけた
きみった 最後さいご夜汽車よぎしゃ
ぼくまち遠去とおざかる

ぼくさみしいって ったら
あのひとはバカねって そっと微笑わらった
ほほにやさしく をやりながら
ぼくしかいないって ってくれた
きみった 最後さいご夜汽車よぎしゃ
ぼくまち遠去とおざかる

しろつきあかりの その裏側うらがわ
ぼくはゆがんだ かおあらった
しろつきあかりの その裏側うらがわ
なみだのかけらを あらいおとした
きみった 最後さいご夜汽車よぎしゃ
ぼくまち遠去とおざかる
きみった 最後さいご夜汽車よぎしゃ
ぼくまち遠去とおざかる