1. 目線を上げて歌詞

「目線を上げて」の歌詞 甲斐バンド

2009/10/21 リリース
作詞
甲斐よしひろ
作曲
甲斐よしひろ
文字サイズ
よみがな
hidden
一生いっしょうけたこいだった でも一瞬ひとときやぶきみくした
またたくのぼ金持かねもちになった そのとたんたましいさえくしてしまった

人生じんせいなんてあっという (一度いちどっきりさ)
ゆるそうとしてもわすれられない (だから)
あいはいつもかなしいのさ

目線めせんげろ むねをはれ したくな かぜ
目線めせんげて そむけず ころがる自分じぶんしんじて

かりがつけられつきがかげる このきょくいたのはきみなのに
オレのやく台詞セリフえて かぜなかにすべてをきみほうりなげた

うたうのはいつもオレなのに (こえもでない)
そうとしてもうずいてしまう (だから)
なみだはもろくかなしいのさ

目線めせんげろ むねをはれ したくな かぜをかわし
目線めせんげて そむけず ころがる自分じぶんしんじて

やがてつめたいまちあめりそそぐ
きみあついキスも永遠えいえんではない
なにのこさずるときはってくれ
ねがうのはあいわし きみのすべてとつながること

目線めせんげろ むねをはれ したくな かぜ
目線めせんげて そむけず ころがる自分じぶんしんじて

目線めせんげろ むねをはれ したくな かぜをかわし
目線めせんげて そむけず ころがる自分じぶんしんじて