1. 同じ空を見上げてる歌詞

「同じ空を見上げてる」の歌詞 ボルト ED 甲斐名都

2009/7/29 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
とめどなくあふれるなみだいて ある
すこまよったときは あなたのゆめねむろう

もっと大好だいすきだと素直すなお言葉ことばにすればよかった

いたくて いたくて 空見上そらみあげた
こいしくて こいしくて うつむき深呼吸しんこきゅうした
あなたもどこかで にじ夕陽ゆうひながめてるの?
いとしくていとしくて その笑顔えがお
れたくてばした あなたにとどまで
つめたいかぜいた つたえにくよ よるちかくなるまえ

とおざかるぬくもり こんながいつかるなんて
まだおぼえてるよね? しまったままの約束やくそく

しんじることいま わたしのたったひとつの勇気ゆうき

いたくて えなくて ただいのった
えないで さないで こころとも日々ひび
おんなじ孤独こどくを どうかあなたはらずにいて
いとしくていとしくて あの笑顔えがお今日きょうもまたかがやいてだれかをらすのでしょう
おもかべてみるよ 一人ひとりよるやさしい気持きもちになれるから

大切たいせつなものまもりたいとねが気持きもちがチカラになる
つまづいたって めげないつよ大丈夫だいじょうぶもうここにってるんだよ

いたくて いたくて 空見上そらみあげた
こいしくて こいしくて うつむき深呼吸しんこきゅうした
あなたもどこかで にじ夕陽ゆうひながめてるの?
いとしくていとしくて その笑顔えがお
れたくてばした あなたにとどまで
つめたいかぜいた つたえにくよ だからきっとってて
むかえにくよ よるちかくなるまえ