1. 恋する季節歌詞

「恋する季節」の歌詞 甲斐名都

2010/1/20 リリース
作詞
甲斐名都
作曲
甲斐名都
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめてったこごえるつきよる今思いまおもしてる
フェイクファーの帽子ぼうしつついて 「綿菓子わたがし」とわらかおこいした

何ヶ月記念なんかげつきねん? 二人必ふたりかならずおいわいのメールわした
出会であってくれてありがとう」 いつの途絶とだえた

頑張がんばってねと 頑張がんばってるあなたにうのはちががして
でもそばにいる それだけでたされる魔法まほうけてしまったいま

heyダーリン わずにいられない
きよ きよ あいしてる あいしてる けてくる
さむふゆこいする季節きせつならすべまぶしくて
ねえダーリン 不安ふあんにさせないで
けないよ あいしてる? あいしてる?
あなたのうつわたしは もうあのころじゃない

3度目さんどめふゆ ふたりぶんのありふれた日々ひびかさねて
そだててきたつもりだよ たったひとつのカタチ

えないときっていたいから もっとはなしてしいのに
元気げんきだよ」ってあかるくれた電話でんわ 一人ひとりよるのこされて

heyダーリン 言葉ことばにするほどに もどかしいよ
あいしてる あいしてる けてくる
出会であったわらない笑顔えがおが そこにあるのに
ねえダーリン なぜとおえるの
けないよ あいしてる? あいしてる?
もとめあった季節きせつてに いまさまよっている

プライドかなぐりてちゃって 全然ぜんぜんカッコつかなくて
こんなにもあふれる気持きもはじめてだから

heyダーリン わずにいられない
きよ きよ あいしてる あいしてる けてくる
さむふゆこいする季節きせつならすべまぶしくて
ねえダーリン もうはるちかいね
何度なんどでも アイシテル アイシテル
あなたのうつわたしが もうあのころじゃなくても