「努力の雫」の歌詞 白組(NMB48)

2012/2/8 リリース
作詞
秋元康
作曲
八重樫ゆう一
文字サイズ
よみがな
hidden
きみいま 谷底たにぞこ
くるしんでいるなら
わたし希望きぼういとあたえようか?

とてもほそくて
えないかもしれない
知恵ちえあるもの
あせをかくだろう

努力どりょくしずく
そそいだとき
ひかりなか
キラキラするよ
どこかに…
ただじっとってるだけじゃ
不運ふうんのこのがけ
のぼれないんだ

きみひざまずいて
かみいのっているなら
わたしすくいの梯子はしご 用意よういしよう

とてもふるくて
こわれそうな代物しろもの
夢見ゆめみもの
ばせばいい

自分じぶんちから
しんじてみたとき
もろ梯子はしご
おもさにえる
ポジティブ
うえだけを見上みあげていれば
ちいさなチャンスこのそら
のがしはしない

努力どりょくしずく
そそいだとき
ひかりなか
キラキラするよ
どこかに…
ただじっとってるだけじゃ
不運ふうんのこのがけ
のぼれないんだ