1. こんなに愛しても歌詞

「こんなに愛しても」の歌詞 相川七瀬

1997/5/1 リリース
作詞
相川七瀬
作曲
織田哲郎
文字サイズ
よみがな
hidden
しずけさにおびえる
子猫こねこのように ほそくの
ベッドのうみへと
ふかしず
わたしんで
こえかせて
かぜになびくかみ
れるそのひとみ
このままとき
まればいいのに
こんなにあいしても
いまかさねるほど
こわくなるの
いつかめてゆく
贅沢ぜいたくなセリフじゃなく
こころをつなぐ
永遠えいえんしい

つかれてねむった
子供こどものような 寝顔抱ねがおだいて
どんなゆめ いま
ているの?
きしめるだけ
すりぬけてゆく
そんながして
なみだがあふれた
このままとき
まればいいのに
こんなにあいしたら
やさしさ以上いじょう
うばってしまう
いつかうそになる
約束やくそくくちにしないで
二人ふたりをつなぐ
永遠えいえんしい

こんなにあいしても
いまかさねるほど
こわくなるの
いつかめてゆく
贅沢ぜいたくなセリフじゃなく
こころをつなぐ
永遠えいえんしい
こんなにあいしたら
やさしさ以上いじょう
うばってしまう
いつかうそになる
約束やくそくくちにしないで
二人ふたりをつなぐ
永遠えいえんしい
二人ふたりをつなぐ
永遠えいえんしい