「眠れない夜」の歌詞 相川七瀬

1998/7/8 リリース
作詞
相川七瀬
作曲
織田哲郎
文字サイズ
よみがな
hidden
あきかぜしずかにこの部屋へや めてゆく
はしゃぎすぎた あの2人ふたりはもういない
1人ひとりすごす よる すこれたけど
ひろすぎるベッドはつめたくて

ねむれないよる いくえたなら
このむねいとしさは おもになるの?
ねむれないよる いくかぞえたら
もうゆめないほど あなたをわすれられるの? おしえて…。

ふかふかあいした傷跡きずあと きしめて
あなたよりも やさしいひともいるのにね
いまもあのうみ1人ひとりつめてる
なつゆめきらめいて なみえた

ねむれないよる いくえたなら
どこかでだれかのためにほほえむの?
ねむれないよる いくかぞえても
月明つきあかり 面影おもかげえがいていかけて あのを…。

ねむれないよる いくかぞえたら
もうゆめないほど あなたをわすれられるの? おしえて…。