1. Second Wind歌詞

「Second Wind」の歌詞 相川七瀬

2000/2/16 リリース
作詞
織田哲郎
作曲
織田哲郎,ホリエアキラ
文字サイズ
よみがな
hidden
なれきった空気くうき それなりに居心地いごこちわるくない二人ふたり
安心あんしんしきったあなたと なにかをあきらめたわたし

本気ほんきなみだ笑顔えがおも もうすぐわすれてしまいそう

つめたいかぜかれて もう一度いちどあるはじめよう
すっかりまもりにはいるのは ちょっとはやいんじゃない?

うしなものなんてなにも もともとなかったはずでしょう?
えることのないかがやき いつかどこかでつかむまで

いろんな人間にんげん関係かんけい なんとかこなしているうちに
現実げんじつはこんなものだって どんどんゆめをしまいんでく

なに正解せいかいがなんて だれわかるはずもないのに

はげしいあめたれて どこまでもあるつづけよう
地平線ちへいせんこうがわ たどりつくまで

あのころこわいものなど 本当ほんとうなにもなかったね
もう一度いちど つきることのない あこがれだけをきしめて

つめたいかぜかれて もう一度いちどあるはじめよう
すっかりまもりにはいるのは ちょっとはやいんじゃない?

はげしいあめたれて どこまでもあるつづけよう
地平線ちへいせんこうがわ たどりつくまで

あのころこわいものなど 本当ほんとうなにもなかったね
もう一度いちど つきることのない あこがれだけをきしめて