1. 星に願いを歌詞

「星に願いを」の歌詞 相馬裕子

1996/11/4 リリース
作詞
広瀬香美
作曲
広瀬香美
文字サイズ
よみがな
hidden
いつでもそばに
あたしがいる
どんなときでも見守みまもってる
きしめて勇気ゆうきをあげる
ゆめのない時代じだいだなんて
よわいヤツらの
ずるいわけ
なにもしないで
げてるだけじゃそこから
どこへもすすめない
なみかぜえたら
一歩前進いっぽぜんしんまちがいなし
昨日きのうなみだ笑顔えがおにかえて
くぞ 目指めざいそげ!
ほしねがいをかけよう
無限むげんひろがる夜空よぞら
本物ほんものしあわせは
はるかとおねむっている
いっしょにさがしにこう
ゴールはえないけれど
えないから面白おもしろ
そおゆうもんだ
何十億なんじゅうおくきる地球ちきゅう
ゆめかなうヤツは
どれだけ?
そうかんがえたら
やる気出きでるでしょ
けてモトモトいそげ!
苦労くろうなやみは 明日あしたへの
けっこう
ありがたいチャンス
やれば出来できるはずだよ
努力どりょくのかいは絶対ぜったいある
かがや未来みらい目指めざして
まっすぐあるいてこう
すばらしい瞬間しゅんかん
っているよ
きと出来できることは
ちがうとか
ときにあきらめそうに
なるけど
人生じんせいは そうながくない
でっかいゆめいかけて
いまからはじめなくちゃね
本物ほんものしあわせは
はるかとおねむっている
いっしょにさがしにこう
ゴールはえないけれど
えないから面白おもしろ
そおゆうもんだ
ほしねがいをかけよう
無限むげんひろがる夜空よぞら
やれば出来できるはずだよ
努力どりょくのかいは絶対ぜったいある
かがや未来みらい目指めざして
まっすぐあるいていこう
すばらしい瞬間しゅんかん
っているよ