「4月某日」の歌詞 真空ホロウ

2013/5/8 リリース
作詞
松本明人
作曲
真空ホロウ
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくはこのつみはんして
きみははじめてぼくいた
ぬくもりのそのさきかすんでく笑顔えがお

酸素さんそけたこころ
“もうきみはこのにいない”

春一番はるいちばんまちけた
あの夕暮ゆうぐれにぼくった
こころにもないなみだながれて
けばこのした

ぼくよごれたなに出来できるの?
きみつめたいにぎって
わすれられぬぬくもりさくら
まないかぜ

こころにもないなみだあふれて
いくらいてもぬぐいきれなくて
よごれたなみだながながれて
“つぎのなみだ奇麗きれいだといいな”

あわひかり 透明とうめいみず つちにお
いつだって此処ここればきみつつんでくれるがした

あるぼくきみあるまち
あのさくらしたって
きみへのおもいは此処ここながって
ぼくはひとりある

春一番はるいちばんこころ けた
あの夕暮ゆうぐれをますように
きみとのなみだはもうかわききった
ぼくはひとりあるすんだ