1. 乙女の祈り歌詞

「乙女の祈り」の歌詞 真野恵里菜

2009/12/2 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
源氏物語げんじものがたりてくるみたいです
はらはら した
さくらした
あなたはあし
かたたたいてくれた わからないことなら ボクにけばいいさ

Ah,,, ただ このむねなにえず
うれしさに ときめいて いただけ
Ah,,, 今朝けさ めざめたとき いていたの
ゆめ初恋はつこいの まぼろしよ

きみとのおも大切たいせつにするよと
くせのある あなたの
った こえいた、、、

あなたとおなまち いつかみたいけど
自分じぶんらしくきる ためにここにいます
四月しがつ このまち旅立たびだひと
るすべて わたしにも おしえて、、
Ah,,, おさなころから どんなとき
そのうでさがしては あるいてた

十二単じゅうにひとえのように あでやかなはるです
このはる一番いちばん わすれられないはるです

Ah,,, 明日あした あなたに きざしが
あのくもが たなびく そのさき
Ah,,, 乙女おとめいのりはつよちから とおくから 見守みまもっているのです

きみとのおも大切たいせつにするよと
くせのある あなたの
った こえいた、、、