「それはもはや沈黙として」の歌詞 睡蓮

2009/12/23 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
やさしくちかうあなたはつみだわ
あたしがそれをしんじきってもいいの?

つね
あなたの指先ゆびさき
ゆめふちへと
ぼくはまたちてゆく

はじめてだわ
おだやかにくるおしく
かきみだされる
とりで
くずれないで

かとって、あなたはいま なにうつしているの?
そのに?
そのは?

あなたはいつでもそうひかりのなか
れたとしてもすぐえてゆく

やさしくうたうあなたはどくだわ
あたしはそれにながんでもいいの?

してもなお
あふれるあなたの皮膚ひふ
ひらいて
ぼくかくしておいて

あなたはいま だれもとめているの?
らえているの?
そのに?
そのに?

あたしはらずにあなたをきずつける?
だからききたいのよ
沈黙ちんもくとして
せた意味いみさえもをしずめてしまいましょう
ちぎれてしまっても
それならそれでいい

あなたはいつでもそうひかりのなか
れたとしてもすぐえてゆく

あなたはらない (ちぎれてしまっても...)
あなたはらない (ながれてしまっても...)

それならもはや沈黙ちんもくとして
れてはいけません沈黙ちんもくとして