1. 初恋歌詞

「初恋」の歌詞 矢井田瞳

2006/11/1 リリース
作詞
矢井田瞳
作曲
矢井田瞳
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたのとなり景色けしき
永遠えいえんつづきそうなゆめでした

つないでもらうのがうれしくて いつも
けた右手みぎてはあなたのもの
あたしはツバサをれたみたいだった

何年経なんねんたってもあたらしいこいをしても
あなたのやさしさと
くらべてしまうの

あなたのとなりで景色けしき
永遠えいえんつづきそうなゆめでした
ながゆび おおきいかた 背中せなかって
星空ほしぞら おもはきれいなままで

きだけじゃうまくいかない
やるべきことが いつか
二人ふたりとおざけた いまならわかる
こたえをさけんでも こえ雑踏ざっとうまぎれた

とりたての免許めんきょむかえにきてくれた
笑顔えがおあたしには
まぶしすぎたから

あなたのとなりで景色けしき
永遠えいえんつづきそうでこわかった

馬鹿ばかだな あなたをゆるせるまでに
こんなにも こんなにも ときながれた

いまでもどこかでわらってますか
たまにはあたしおもしますか
まり びたかみ うしなった時間じかん
よるそら 見上みあげれば ほしがこぼれた

馬鹿ばかだな あなたをゆるせるまでに
こんなにも こんなにも ときながれた