「爪の先まで あなただった」の歌詞 矢島美容室

2010/3/3 リリース
作詞
エンドウサツオ
作曲
DJ OZMA
文字サイズ
よみがな
hidden
雨音あまおと まして
ひとりで 微笑ほほえんだの
ベッドの 左端ひだりはし
ねむるクセ ぬけない

しんじて くれるかしら
すこしは わらえるのよ
だからね 大丈夫だいじょうぶ
ひとりでも 平気へいき

もしもう一度いちどあの今日きょうだとしても
ふたたび あなたをあいするでしょう

うらむため わかれれば
あいした 意味いみさえ いろあせてゆく

つめさきまで あなただった
for you

たとえば どこかのまち
偶然ぐうぜん 出会であったって
キレイで いれるよう
いまやっと おも

あなたが きといった
ローズの オーデコロン
あれから らぬまま
指先ゆびさきかお

しあわせとおもことむずかしくない
まわりの すべてをあいすればいい

べつひと 出来できたなら
今度こんどこわさないで

毎日見上まいにちみあげてくれた まどそのあさ
あなたは いてくれたかしら

わらない 永遠えいえん
しんじれたことを ほこれるから

つめさきまで あなたでした
thank you