1. 東京歌詞

「東京」の歌詞 矢沢永吉

1993/2/10 リリース
作詞
松井五郎
作曲
矢沢永吉
文字サイズ
よみがな
hidden
夕闇ゆうやみ にじ
かぜまち
よごれたシャツにも
ほし
たばこに かすんだ
れて
ためいきでした
さよなら
わずかなゆめ
名残なごりだと
かわいたこころ
いそ
おれたちどこかで
おな孤独こどく
きっとりすぎてる…
そうさ
東京とうきょう なにもかも いま
わすれて
やさしいよる
かれたい
なぜきずつかなけりゃ
こころ
あいあかりに
づかないのか ふたり

はかなくながれる
ときのいたずら
かなしいめぐりいも
ゆるそう
東京とうきょう おもも もう
わすれて
やすらぎだけが
あればいい
なぜきずつかなけりゃ
こころ
あい行方ゆくえ
かたれないのか ふたり
だれもがなみだ
かくすけど
ふれあう ぬくもり
おもいだしたら
そっとひとみじて…
そうさ
そっとひとみじて…
GOOD-BYE