1. のろいのように歌詞

「のろいのように」の歌詞 矢野まき

2009/6/10 リリース
作詞
矢野まき
作曲
矢野まき
文字サイズ
よみがな
hidden
なにもしてないのになんだかつかれてる
外界そと不埒ふらちばかりカーテンをめよう
青空あおぞらこうに分厚ぶあつ雨雲あまぐも
なみだ準備じゅんびなどしたいひとない

言葉ことばにできないおもいばかりで バランスとるのがせきやまです

こころがしくしくいた
あなたにかれるゆめをみたい
きしめられてもりなくて
のろいのようにわたしはねむれない 空気くうきみたいにただよったまま

たとえばりのスカートみたいに
ヒラヒラふわふわと春風はるかぜみたいに
たとえばみちつ、あの夜合樹ねむのきみたいに
まぐれで陽気ようきなわたしだったらば

かたちにできない理想りそうばかりで 現状維持げんじょういじせきやまです

孤独こどくがじりじりせま
あいするあなたのあいしい
万策尽ばんさくつきても結局けっきょく
のろいのようにわたしは雲散かわらない ゆめなかからせないまま

孤独こどくがじりじりせま
あいするあなたのあいしい
万策尽ばんさくつきても結局けっきょく
のろいのようにわたしは雲散かわらない

こころがしくしくいた
あなたにかれるゆめをみたい
きしめられてもりなくて
のろいのようにわたしはねむれない 空気くうきみたいにただよったまま

のろいのようにわたしはねむれない