「右手」の歌詞 矢野顕子

2010/2/10 リリース
作詞
細美武士
作曲
細美武士
文字サイズ
よみがな
hidden
だれがいいだとか だれわるいとか
興味きょうみすらないよ
あらそいのわけや 勝利しょうり行方ゆくえ
ぼくりたいのは
そんなだいそれたことじゃなくて

ぼくらの両手りょうてはどこまでばせば
だれかにれるかって

うんがいいだとか ぼくわるいとか
うつもりもないよ
このほし未来みらい きてゆく意味いみ
ぼくりたいのは
そんなだいそれたことじゃなくて
そんなありふれたことでもなくて

ぼくらの両手りょうてはどこまでばせば
だれかにれるかって ねえきっと
ぼくらの右手みぎてはどこまでげれば
だれかにえるかって それだけ

何一なにひとらないぼくらは
ただひとりじゃなきゃいいんだ

ぼくらの両手りょうてはどこまでばせば
だれかにれるかって ねえきっと
ぼくらの右手みぎてはどこまでげれば
だれかにえるかって それだけ

ぼくらはただ
ひとりじゃなきゃいいんだ