「コ・ウ・カ・イ」の歌詞 石井竜也

2002/9/4 リリース
作詞
石井竜也
作曲
石井竜也
文字サイズ
よみがな
hidden
あめよるになり
はげしくなって
まどガラスはいま
しずくの模様もよう
ひとり部屋へやあか
つけないで
ものおもいにふける
かべにもたれて
わかれてはじめて
おまえがわかった
なにもかもおれ
けていたんだね
はじめはおたがいに
つくろって
のめりんで
くことをおそれて
はだかえたら
それ以上いじょう
なにもいらない
このからださえ
けてなくなれば
いまよりらくになれると
おもっていた
もっと もっと
わかりあえれば
こんな…
きっと もっと やさしく
出来できたはずなのに

まぶたをじれば
おまえの吐息といき
みみもとであふれ
なみだになって
むねをしめつける
せつなさと
後悔こうかいのはざまで
あめりつづく
かたくなに このむねから
こうとしない
おも
なみだあめ
まじりいながら
こころにしみんで
もう もどれない
もっと もっと
わかりあえれば
こんな…
きっと もっと やさしく
出来できたはずなのに
もっと もっと
わかりあえれば
こんな…
きっと もっと やさしく
出来できたはずなのに

もっと もっと
きっと もっと
もう もどれない
もっと もっと
わかりあえれば こんな…
きっと もっと やさしく
出来できたはずなのに
もっと もっと
わかりあえれば
こんな…
きっと もっと やさしく
出来できたはずなのに