「BLUE」の歌詞 石井里佳

2015/1/14 リリース
作詞
栗原暁
作曲
栗原暁
文字サイズ
よみがな
hidden
一人ひとりきりのよるだから
何度なんどおもかえして
しずまりかえった部屋へやのこ
のないおも

素顔すがおもどれる場所ばしょ
つけてはまたこわして
えらんだこのみち かがみなか
何度なんどいかける

すべてのぞむほど子供こどもじゃない
綺麗きれいごとだけじゃきれない
ただ夜明よあけのあめに そっとたずねる
こたえはそのさきにあるはず

ありのままきるつよ
わたしわたしでいられるためのブルー
明日あしたってはくれないけど
雨上あめあがり 月明つきあかり
ああ今日きょうもやさしく わたしつつ

きっともどれない今日きょう
まよわないためのルール
大事だいじなのはそう現実げんじつ
れられるつよ

弱気よわきあさ こわれそうなよる
すべてあずけたくなるときも
素直すなお気持きもちで そう一歩いっぽずつ
こたえはそのさきにあるから

ありのままきるつよ
わたしわたしでいられるためのブルー
なみださえ勇気ゆうきえるの
りんとした月明つきあかり
ああ今日きょうもやさしく わたしつつ

おもどおりにきるって むずかしくて
まよわずすすめる自分じぶん
そうねもっともっと ちかづけるように

ありのままきるつよ
わたしわたしでいられるためのブルー
明日あしたってはくれないけど
雨上あめあがり 月明つきあかり
ああ今日きょうもやさしく わたしつつ
わたしつつ