「くちなしの花」の歌詞 石原裕次郎

1974/7/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いまでは指輪ゆびわも まわるほど
やせてやつれた おまえのうわさ
くちなしのはなはなのかおりが
旅路たびじのはてまで ついてくる
くちなしの しろはな
おまえのような はなだった

わがままいっては こまらせた
子供こどもみたいな あののおまえ
くちなしのあめあめのわかれが
いまでもこころを しめつける
くちなしの しろはな
おまえのような はなだった

ちいさなしあわせ それさえも
ててしまった 自分じぶんから
くちなしのはなはなるたび
さびしい笑顔えがおが またうかぶ
くちなしの しろはな
おまえのような はなだった