「さよならは云ったけど」の歌詞 石原裕次郎

1968/9/1 リリース
作詞
有馬三恵子
作曲
鈴木淳
文字サイズ
よみがな
hidden
かみさきまで 夜露よつゆにぬれて
きみのぬくみを おしえてくれたね
あの あのこえ ゆめではないか
かえしたばかりの きみなのに こいしい

うでかれて すなおにしてた
きみ吐息といきが どこかにしみてる
わすれられない よるになったね
わかれたばかりの きみなのに いたい

きみのこした うつりさえも
おれこころほのおにするのさ
きりにしめった 夜道よみちをゆけば
おくったばかりの きみなのに せつない