1. 別れて明日歌詞

「別れて明日」の歌詞 石原裕次郎

1983/4/1 リリース
作詞
五輪真弓
作曲
五輪真弓
文字サイズ
よみがな
hidden
とおざかる季節きせつをおしむようきみ
こいおわりにいてすがった
それはせつないだろう ぼくにはいとしなみだ
けれどいまなにかずにいかせておくれ

けばしあわせな日々ひびがふたりにあると
おもすからこのままゆく
未練みれんごころをもてば 明日あした昨日きのうになる
だからいまなみだをふいて わらっておくれ
それはせつないだろう ぼくにはいとしなみだ

けれどいまなさけをてて
ひとりたびにでる