「夜霧の舗道」の歌詞 石原裕次郎

1969/12/1 リリース
作詞
山上路夫
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
さむくはないかい 夜霧よぎりにぬれる
まえかたが ふるえているよ
いいから コートにおはいり
そのかた あたためてあげよう
からだを せあえば
あいがじかに むねにしみる
よるまち二人ふたり
あいだけが いきづいている

おそくはないかい まちあかりえる
なんにもわず くびふるおまえ
このまま おまえ
二人ふたり夜明よあけをたいよ
けれども あどけない
まえだから くちせぬ
よるまち二人ふたり
あいだけが いきづいている