1. 嵐の中を突っ走れ歌詞

「嵐の中を突っ走れ」の歌詞 石原裕次郎

1958/10/1 リリース
作詞
松浦健郎
作曲
真鍋理一郎
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜにのって きこえる おとこうた
あめをついて さけおとこうた
おれおとこさ あのうたをきくと たいらねえんだ
ひとりでに ひとりでに えて やがる
あめなかかぜなかあらしなかぱし

うでんで あるくと ふたりのうた
ほおせて うたう ふたりのうた
おれおとこうなってると たえらねえんだ
ひとりでに ひとりでに いて やがる
なにもわず いきもつかず あらしのように きしめろ