「引き潮」の歌詞 石原裕次郎

1978/4/1 リリース
作詞
杉紀彦
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
おとこはいつでも何処どこかへ
多分たぶん おとこ故郷ふるさと漂白さすらいだろう
だからどんなにあいしあっていても
そのためたびをやめることはしない
どうか こんな夜明よあけを
わかれだとおもわないでしい…さよなら

ありがとう あなた すてきなおも
二人ふたりらした日々ひびは もうかえらないわ

ありがとう あなた あなたのぬくもり
わすれずきてきます さびしいときでも

しろふねにのり 夜明よあけのたび
とりのようにままな うみきるひと

ありがとう あなた しおがひくように
やさしくえてくのね あなたの船影ふなかげ

あお砂浜すなはまもないはなびらが
かぜのようにはかない こいをした

ありがとう あなた しおがひくように
やさしくえてくのね あなたの船影ふなかげ

なみだあふれて名前なまえさけ海辺うみべにまたがのぼる