1. 忘れるものか歌詞

「忘れるものか」の歌詞 石原裕次郎

1968/9/1 リリース
作詞
有馬三恵子
作曲
鈴木淳
文字サイズ
よみがな
hidden
いてやりたい えてもみたい
それさえ出来できない こいなのに
すこしえぬと すぐさびしがる
きみをみてると いとしくて
今日きょうえない さよならが

こんなせつない こいになるなら
きみにはいたく なかったぜ
かぜかれる 黒髪くろかみまでが
ぎたおもいで さそうよる
おれはいまさら くやむのさ

きみなみだるのがつらい
だからだまって わかれるが
はなにおいの 可愛かわいきみ
わすれるものか いつまでも
とおしあわせ みているぜ