「港は雨に濡れて」の歌詞 石原裕次郎

1982/11/1 リリース
作詞
杉紀彦
作曲
浜圭介
文字サイズ
よみがな
hidden
長崎ながさき出船でふねおいかける小雨こさめ
おんなごころきざりにされる
長崎ながさきわたしあさには小雨こさめ
しろいヴェールが さびしさをかく

あいかねをならす ときはいまえて
オランダざか はなれゆく
みなとおろす 教会きょうかいにわ
かさもささずに きぬれる わたし

長崎ながさきひとがよみがえるまち
おんなこころきたままぬの
長崎ながさき… いのちかけたこいだから
やむことなど なにもないけれど

あいかねをならす ときはいまえて
マドンナには なれないおんな
みなと小雨こさめらす夜明よあけに
おもという ふねにのる わたし

みなと小雨こさめらす夜明よあけに
おもという ふねにのる わたし