1. 港町ふたりづれ歌詞

「港町ふたりづれ」の歌詞 石原裕次郎

1982/11/1 リリース
作詞
杉紀彦
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
おまえのいとしさを れてたびたが
二人ふたりくら場所ばしょなら みなとがいゝさ
波止場はとば夕陽ゆうひむねにしみるだろう
きずあとをあたためる おれのふるさと
なみだをこぼすなら うれしいときがいゝ
やつれたかたきしめ おれもこうか
波止場はとば今日きょうから おまえのふるさと
ちぎれぐも かもめどり
みんなあげよう

かさねたかなしみは どううすものがはこんで
昨日きのうをなげく くちびる おれがふさごう
波止場はとばのぬくもり いまにわかるだろう
ふねふねあいいきずく