1. 白夜の都歌詞

「白夜の都」の歌詞 石原裕次郎

1968/11/1 リリース
作詞
池田充男
作曲
久慈ひろし
文字サイズ
よみがな
hidden
なにもわずに このおれ
そらてまで ゆきたいと
あついなみだむねしつけた
あおひとみよ いとしのきみ
コペンハーゲン おもみやこ

こい白夜びゃくやうみ
ひとりかえって おれ
ままになるなら せめて、いま一度いちど
ってれたい 異国いこくあめ
とおはなれて かなしみがのこる

っているだろ マロニエが
あか煉瓦れんがおともなく
おとこごころの あいのくちづけも
いまはそらむなしい 旅路たびじゆめ
コペンハーゲン わすれじのみやこ