1. 祇園町から歌詞

「祇園町から」の歌詞 石原裕次郎

1965/2/1 リリース
作詞
萩原四朗
作曲
上原賢六
文字サイズ
よみがな
hidden
だれってて れそうな
そんながして はしたが
だれたない おれひとり
さくら月夜つきよ祇園ぎおんをよぎる いしだたみ

ぎりやさしい 高瀬川たかせがわ
みやこをどりの とおばや
ひとりぽっちは おれだけか
これが京都きょうとの なごりのはる横顔よこがお

四条しじょう小橋こばしねこやなぎ
れたこずえにゃ かぬ
おれもおまえおなじこと
れたこいなら みやこのみずてるのさ