「逢えてよかった」の歌詞 石原裕次郎

1957/7/1 リリース
作詞
南沢純三
作曲
福島正二
文字サイズ
よみがな
hidden
えてよかった 達者たっしゃでいたか
あのよる波止場はとばをとりながら
なにえずに わかれたが
むねおもいも いまならえる
馬鹿ばかおれらさ れていたんだよ

えてよかった 苦労くろうをしたろ
ひとりだまって っててくれた
おんなごころが にしみる
せめて今夜こんやむかしのように
グラスかさねて かたかそうよ

えてよかった 船出ふなでまえ
明日あすわかれて またくけれど
こんどときわすれずに
ってかえるぜ 婚約こんやく指環ゆびわ
さみしがらずに ってておくれよ