1. エンドロール歌詞

「エンドロール」の歌詞 石崎ひゅーい

2012/11/21 リリース
作詞
石崎ひゅーい
作曲
石崎ひゅーい,Tomi Yo
文字サイズ
よみがな
hidden
いまきみは、ぼくは、ちがうベッドから
それぞれのあさてるんだ
ほしが、よるが、ひしめきってても
まちねむらない 薄目うすめあけたまま

きみはどんなゆめているのかな?
ぼくはどんな明日あしたごせばいいんだろう

二人ふたりねむるベッドがせまいって
文句もんくばかりをっていた
だけどいまじゃ一人眠ひとりねむ
ベッドがおおきくてさ
雨上あめあがりのそらにじがかかる
きみといたあのまちから
ぼくはなれなくちゃいけないんだ
もっともっととおくへ

まだ、きみぼくも おんなじシーンで
うなずいて いたりするけど
大嫌だいきらいな あの俳優はいゆうきだなんて
えなくって 苦笑にがわら
きみならどうする?

二人ふたりねむるベッドがせまいって
文句もんくばかりをってた
だけどいまじゃ一人眠ひとりねむ
ベッドがおおきくてさ
雨上あめあがりのそらにじがかかる
きみといたあのまちから
ぼくはなれなくちゃいけないんだ
もっともっととおくへ