「花」の歌詞 石嶺聡子

1995/5/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
かわながれて
どこどこくの
ひとながれて
どこどこくの
そんなながれが
つくころには
はなとして はなとして
かせてあげたい
きなさい
わらいなさい
いつのか いつの
はなをさかそうよ
なみだながれて
どこどこくの
あいもながれて
どこどこくの
そんな ながれを
このうちに
はなとして はなとして
むかえてあげたい
きなさい
わらいなさい
いつのか いつの
はなをさかそうよ

はなはなとして
わらいもできる
ひとひととして
なみだもながす
それが自然しぜん
うたなのさ
こころなかこころなか
はなかそうよ
きなさい
わらいなさい
いつ いつまでも
いつ いつまでも
はなをつかもうよ
きなさい
わらいなさい
いつ いつまでも
いつ いつまでも
はなをつかもうよ