「一葉恋歌」の歌詞 石川さゆり

2004/9/23 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
やみにさえ
さくらいて
らしてらない
こいごころ
したっては はげしくいと
のようなとおがゆく
ぼんやりと紅灯あんどんながめ
文綴ふみつづ
一葉いちよう
丸山福山町まるやまふくやまちょう

その身体からだ
まかせてくれと
露骨ろこつ
ひとがいた
まずしさにけくれいた
けずり このきる
ちりなか にぎわいかな
花街はなまち
本郷ほんごう
丸山福山町まるやまふくやまちょう

いつの
みどりの野辺のべ
そぞろにあるいて
おいでなら
そのそでに まつわるちょう
まだした化身けしんのわたし
微笑ほほえみも やつれてんで
えだえに
一葉いちよう
丸山福山町まるやまふくやまちょう