「夏うれしいね」の歌詞 石川さゆり

1995/7/21 リリース
作詞
垂水佐敏
作曲
杉本真人
文字サイズ
よみがな
hidden
なつは、あまく すっぱい林檎飴りんごあめ
あか鼻緒はなおけてきた
わたしひたいをひとさしゆび
あなた ぬぐって らんかお
てれて うれしいね
笑顔えがおが やさしいね
夏来なつここいつれて
くるくるくるりと おも
ひとりめぐって とも

なみだほろり にがいわ なつあじ
あか口紅塗くちべにぬりなおす
わたしのほっぺの スイカのたねをあなた
つまんでほしをみた
ちょっと うれしいね
夜風よかぜも やさしいね
夏来なつここいつれて
くるくるくるりと うでなか
だかれて きいてた 遠花火とおはなび

ふたりきゅうだまってみつめてる
片手かたてうちわであかいと
てんまでとどけと おっきなこえ
あなた ひとりではしゃいでる
それが うれしいね
ひとみが やさしいね
夏来なつここいつれて
くるくるくるりとゆめばかり
どこへも いくなと いかける