1. 天城越え歌詞

「天城越え」の歌詞 石川さゆり

1986/7/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
かくしきれない うつ
いつしかあなたに みついた
だれかにられる くらいなら
あなたをころして いいですか
寝乱ねみだれて かく宿やど
九十九折つづらお浄蓮じょうれんたき
がり ちる かたこうに
あなた…… やまえる
なにがあっても もういいの
くらくらえる をくぐり
あなたとえたい 天城越あまぎご

くちひらけば わかれると
さったまんまの 硝子ガラス
ふたりでたって さむいけど
うそでもかれりゃ あたたかい
わさびざわ かくみち
小夜時雨さよしぐれ 寒天橋かんてんばし
うらんでも うらんでも からだうらはら
あなた…… やまえる
もどれなくても もういいの
くらくらえる って
あなたとえたい 天城越あまぎご

はしみず まよこい
かぜ天城隧道あまぎずいどう
うらんでも うらんでも からだうらはら
あなた…… やまえる
もどれなくても もういいの
くらくらえる って
あなたとえたい 天城越あまぎご