「津軽海峡・冬景色」の歌詞 石川さゆり

1977/1/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
上野発うえのはつ夜行列車やこうれっしゃ おりたときから
青森駅あおもりえきゆきなか
きたかえひとれは だれ無口むくち
海鳴うみなりだけを きいている
わたしもひとり 連絡船れんらくせん
こごえそうな 鴎見かもめみつめ
いていました
ああ 津軽海峡冬景色つがるかいきょうふゆげしき

ごらんあれが 竜飛岬たっぴみさき きたのはずれと
見知みしらぬひとゆびをさす
いきでくもる まどのガラス ふいてみたけど
はるかに かすみ えるだけ
さよなら あなた わたしかえります
かぜおとむねをゆする
けとばかりに
ああ 津軽海峡冬景色つがるかいきょうふゆげしき

さよなら あなた わたしかえります
かぜおとむねをゆする
けとばかりに
ああ 津軽海峡冬景色つがるかいきょうふゆげしき