「風の歌 波の歌」の歌詞 石川さゆり

2007/5/23 リリース
作詞
阿久悠
作曲
鈴木キサブロー
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜなにうたうのでしょう
まれたやまかなしみか
ながれるくものはかなさか
かぜこころがあるように
いつもうたっているのです

少女しょうじょときみみたぶで
おんなになって むね
わたしは今日きょうまで きてきました
よろこびもかなしみも かぜとともに
これからさきかぜとともに
これからさきかぜとともに

なみなにうたうのでしょう
くだけてった せつなさか
見知みしらぬきしさびしさか
なみたびするひとのよに
せて かえして えて

とおくのことがりたくて
波乱はらんゆめおもわれて
わたしはザンザといてきました
うたうのも こいするも なみのように
一生いっしょうかけて なみのように
一生いっしょうかけて なみのように
アアア…