1. 逆光歌詞

「逆光」の歌詞 戦国BASARA3 ED 石川智晶

2010/8/4 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
はないにされた大海原おおうなばら
まよったふりして 右往左往うおうさおうして
どこまでもみとめたくないんだよ
もはやヒトではないことを

そらしろとり うつくしいとほそめても
今宵こよい クヌギの住処すみかあしれる

なんてあさましいやつかとひかりまえ平伏ひれふして
どれだけあやまればいいんですか
ああ逆光ぎゃっこうからだくろめつくす
たぐいなき日々ひびまえにして
マブシクテ マブシクテ

「ここではなにをしてもいいんだよ」
何百回なんびゃっかいもまじないのように
となえたさきせるやみ
それを「おそれ」というらしい

深海しんかいっていた よくのない魚連さかなつれてきて
そのれのだれかが今楽いまたのしんでるように

デッドポイントはむしろつよくつまけと
断崖だんがいはしまでいっそ微笑ほほえんではし
ああ逆光ぎゃっこうがシルエットかびがらせる
わびしくおびえているんだよ
マブシクテ マブシクテ

この夜空よぞら満開まんかいいたゆきはなよ すべてをして
かれた子供こどもころおもしてうごけなくなる

なんてあさましいやつかとひかりまえ平伏ひれふして
どれだけあやまればいいんですか
ああ逆光ぎゃっこうからだくろめつくす
たぐいなき日々ひびまえにして
マブシクテ マブシクテ

ヤミクモニ アザヤカニ
オレハイマ ココニイル
マブシクテ マブシクテ