「最果て」の歌詞 石橋凌

2011/12/7 リリース
作詞
石橋凌
作曲
石橋凌
文字サイズ
よみがな
hidden
灼熱しゃくねつのリズムでおどかそう この無情むじょうやみかぶステージで
ねがい、おもい、とどかぬいのりも 今夜こんやだけわすれて

最果さいはてを目指めざして自由じゆうもとめ さまよいつづけたおれとおまえ
ともつい辿たどけぬまま もど出逢であった

あいかちおう める東京とうきょう
日々ひびきぬいてく 日々ひびを・・・・・

摩天楼まてんろうそびえる そのまわりでは ブルーのシートがかぜあおられ
ひとだれ現実げんじつあめたれてはふるえる

レインボーブリッジ きりかすんで 明日あしたえないみちはしれば
あかとも外国がいこくのタンカー その汽笛虚きてきむなしく

ほしかたおう ジンガロのように
いまみしめてく いまを・・・・・

くるおしきこころ身体合からだあわせて つか享楽きょうらくおぼれてゆく
過去かこきずぬぐるように あついkissむさぼ

灼熱しゃくねつのリズムでおどかそう この無情むじょうやみかぶステージで
ねがい、おもい、とどかぬいのりも 今夜こんやだけわすれて
最果さいはてを夢見ゆめみて・・・・・
最果さいはてを夢見ゆめみて・・・・・