1. 恋人歌詞

「恋人」の歌詞 石野田奈津代

2009/8/12 リリース
作詞
石野田奈津代
作曲
石野田奈津代
文字サイズ
よみがな
hidden
つきらす川沿かわぞいのみち
二人並ふたりならんであるいた
もうすいぶんながあいだ
をつないでないとづいた

あのころ映画えいがたり
夜遅よるおそくまで電話でんわはなした
やすみのあさわたしのために
紅茶こうちゃれてくれたよね

だけど最近さいきんすこしつめたくなったよね
かみってもづかないし
こうやってあいわってくのかな

ずっとずっと恋人こいびとでいたい
いつか おばさんなんてわないでね
ずっとずっと恋人こいびとでいよう
わすれかけた恋心こいごころ もう一度いちど

見慣みなれたかおにときめきさえも
いつのにかせてしまった
いトコよりも
わるいトコさがほう得意とくいになってた

わたしおんならしさもすりっていたのかな
きみのせいにしてばかりで
やさしさをわすれていたんだ

ずっとずっと恋人こいびとでいたい
きみに おばさんなんてわせないよ
ずっとずっと恋人こいびとでいよう
きみのためにもうすこしキレイになるよ

ずっとずっと恋人こいびとでいたい
もう一度いちど をつないであるこう
今日きょうはちょっと遠回とおまわりしよう
出会であったころ おもして
ずっとずっと恋人こいびとでいよう
きみのそばでいつまでもこいをしよう
あいおう きみとずっと