「さびれたライダー」の歌詞 石風呂

2012/10/17 リリース
作詞
石風呂
作曲
石風呂
文字サイズ
よみがな
hidden
散々さんざんにあったって
なにおぼえちゃいなくて
よりくしようとしないで
全部ぜんぶほったらかしで

「もういいですから」
なんてわれたには
おしまいだったんです
そうぼくなんかにゃ
チャンスは二回にかいもくれないんだ

さめざめとした視線しせんには
れっこになってる
うまくいかないことにすら
きがそろそろきてる

もう二度にどとしない
そんなことをおもって
またもかえすんだ
さぁそうぜ!
きしからだうごかせるかな

ぼくはさびれたライダー
もうだれせそうにないね
これからだってって
誤魔化ごまかしている
ぼくはいかれたライダー
ハンドルはすでにきかないね
ただひたにはしるんだ
どこへこう

カンカンりのみちなか
みずたずにすす
エンジンはもう限界げんかい
悲鳴ひめいをあげている
もうすすめない
ここでやすもうとして
ぼく気付きづくんだ
なぜかブレーキがこわれてまれなくなってんだ

ぼくはさびれたライダー
もうだれせそうにないね
これからだってって
誤魔化ごまかしている
ぼくはいかれたライダー
ハンドルはすでにきかないね
ただひたにはしるんだ
どこへこう