1. また、また明日歌詞

「また、また明日」の歌詞 石鹸屋

2012/2/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あきそら 夕暮ゆうぐれにあるいてた みち
肩並かたならかた他愛たあいもない そんなはなし

いたずらにかぜれたとしていた
いきしろのこり すぐそこにいるふゆかん

「じゃあね、また明日あした」と おおきくきみまで
とどくように けない声出こえだ今日きょうわかれをげる

「じゃあね、また明日あした」と たりまえ返事へんじをする
その言葉ことばあと何度君なんどきみえるるのだろう

ふゆかぜ こごえてた 気分きぶんさえこごえていた
この季節きせつ えたなら 別々べつべつみちあゆ

黄昏たそがれ希望きぼうとが ともるそんなみち
あたたかいはるれば わかれの季節きせつあめ

「じゃあね、また明日あした」と おおきくきみまで
とどくように けない声出こえだ今日きょうわかれをげる

「じゃあね、また明日あした」と たりまえ返事へんじをする
その言葉ことばあと何度君なんどきみえるるのだろう

「じゃあね、また明日あした」と かたふるわせきみ
そのやさしい あたたかいうそいまはとてもうれしい

「じゃあね、また明日あした」と おおきくきみまで
とどくように きじゃくるこえ今日きょうわかれをげる

また「また明日あした」と えるそのるまでは
その言葉ことばを このむねきざみ また明日あしたすすもう