「シャボン」の歌詞 石鹸屋

2010/10/6 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
足元転あしもところがっていた 自分じぶんのモノ 自分じぶんあざむいていたうそ
足元溜あしもとたまっていた 自分じぶんのモノ よごれてながせないまま

なにえないことれていけば 言葉ことばえる
だけどからだながれているモノは 何一なにひとえない

からだめぐいのち衝動しょうどう むねがす鼓動おとになる
さけびたいさけべないきつくこえが ただひとつのうたになる

いつからこうなっていた くずれたモノ かたちおもせはしない
どこからこうなっていた こわれたモノ さがした自分じぶん欠片かけら

いつかだれかがこの世界せかいえてくれるとうの?
自分じぶんあるいてのこした足跡あしあと 辿たどいま

のこたしかなねつをもついたがるため息吹いぶき
こえなきこえ 言葉ことばえたさけびが その在処ありかしめすから

からだめぐいのち衝動しょうどう むねがす鼓動おとになる
この身体からだこのこえすべてをささげ ただひとつのうたになる

いつかえてなくなる
いつかあわとなる
いつかはじえても
うたのこるから