1. 唯一無二のステューピッド歌詞

「唯一無二のステューピッド」の歌詞 石鹸屋

2012/2/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもおな風景ふうけいのようで いつもとすこなにかがちがう いつもの日常にちじょう
給油口きゅうゆぐちにガソリンをれる それとなにわらないように ただただ飯食めしく

7はく8あいりててるより リアリティかんじたほういだろ? 覚悟決かくごきめろ!

バカであれ そうさ こんな よるだから 理性りせい何処どこかにばして
バカであれ からだおもむくままに さらしてバカになれよ

サトシくんは札束さつたばにぎひと見下みくだ満足まんぞくげにう おまえはいくらだ
レイコさんは理想主義者ロマンチストだから 夜空よぞらかぶ札束ほしぼしぼうえんきょうらない

だれよりかねかせだれよりも孤独こどく そんなかなしい結末けつまつ いやだ ならばいよ!

バカであれ そうさ こんな よるだから 理性りせい何処どこかにばして
バカであれ あたまかねなやからは たどりけない場所ばしょまで

まわみぎしてえたのは 人々ひとびとさきあるいたみち なん疑問ぎもんいだかずに なんゆめずに
適当てきとう舗装ほそうされたみちあたらしいくついてある

そんな人生じんせいなんてねが

まえだってさ 薄々感うすうすかんじているんだろ? そこからさきはお前次第まえしだい きにやれよ!

バカであれ そうさ こんな よるだから 理性りせい何処どこかにばして
バカであれ 理解りかいされず わらわれてたけど 後悔こうかいはしてないぜ
バカであれ おまえ一人ひとりじゃないんだ 世間体せけんていなんておれらがわら
バカであれ からだおもむくままに おれらは唯一無二ゆいいつむにのステューピッド