「届くまで」の歌詞 石鹸屋

2012/2/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
昨日きのうまでは平和へいわ日々ひびが (ソウダ ヘイワ ヘイワ)
たりまえにあるおもってた (コレハ ユメカ ユメカ)
いまおれ出来できこととは (ソレハ ナンダ ナンダ)
まえつめ模索もさくしている (ソウダ ナラバ ウタエ)

(うつろな時代じだい) 自分じぶん意思いしおもてにもせず
(うつろな時代じだい) 自嘲じちょうばかりのうずまれてく
(あらぶるたましい) おまえくら部屋へやにいるのなら
(あらぶるたましい) おれかりをいまつける

世界相手せかいあいてに さあ たたかいをいどむんだ
おのれ歌声うたごえ武器ぶきになるんだ
分厚ぶあつかべいま まえふさいでも
まえとどくまで ひびかせろ! いざうたえ!

不安ふあんがまたこころくう (ソウダ ココロ ウマイ)
あしそのまる (ソウダ マエニ イクナ)
これからさきこのままでいか? (ソウダ ソコデ オワレ)
ひと心徐々こころじょじょむしばむ (ダカラ ヒトハ ヨワイ)

(自虐じぎゃく時代じだい) 気付きづかぬうちにひびれたこころ
(自虐じぎゃく時代じだい) だれもがどこかにきずかか
(悲壮ひそうたましい) 一人ひとりまえすすめないのなら
(悲壮ひそうたましい) おれさきらすひかり

こころ 相手あいてに さあ たたかいをいどむんだ
まえ歌声うたごえ武器ぶきになるんだ
無数むすう歌声うたごえひとつのこえになれば
こころひそやみ しちまえ 何度なんどでも
(うつろな時代じだい) 自分じぶん意思いしおもてにもせず
(うつろな時代じだい) 自嘲じちょうばかりのうずまれてく
(あらぶるたましい) おまえくら部屋へやにいるのなら
(あらぶるたましい) おれかりをいまつける

世界相手せかいあいてに さあ たたかいをいどむんだ
おれらの歌声うたごえ武器ぶきになるんだ
一人ひとりきりで なやいま友人ゆうじん
まえとどくまで ひびかせろ! いつまでも このうたとどくまで