「拳を握れよ」の歌詞 石鹸屋

2012/2/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
またまた 人見下ひとみくだすの ちょっとって
ただただ 馬鹿ばかにするなよ ちょっとって
まだまだ はなし途中とちゅうだ ちょっとって
だからさ おれ何度なんどわすなよ

他人たにん意見いけんみみじて そのしのぎ いまてろ!ズリろす!
自分じぶん都合つごうわるけりゃふたする ふざけんなよ いまてろ!ケリやぶる!

私欲満しよくみたし えたおぞましい大人おとなけられない軋轢あつれき
なにもしないのならば 存在そんざいされるぞ こぶしにぎれよ

すべてを さとったりは もうめて
すぐさま あきらめるのは もうめて
これ以上いじょう 我慢がまんするのは もうめて
だからさ わないなら やっちまえ

目覚めさませよ

だけをわずぎらいかよ 試食ししょくもせず 何度なんどだって べさせる
他人たにんとはちがおれおれなんだ くらべんなよ 何度なんどだって はな

私欲満しよくみたし えたおぞましい大人おとなけられない軋轢あつれき
こころさけごえ おくひそむもの てく衝動しょうどう

えて えて うばひと強請たからずに そのよごせよ
めて めて つか手加減てかげんしだ こぶしにぎれよ