「言えったら」の歌詞 石鹸屋

2012/2/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
るヒーロー ぼくはぼっち 舞台ぶたいひらきっぱ
自由じゆうってこわいんだな (うごめ意識いしき)
場違ばちがいと かたいものを ぶつけられても
仕方しかたないかもしれんが (うごめ意識いしき)

無意識むいしきうみもれた かたちなきこえ

え ほら このえよ えったら このタイミングをのがしたら
え ほら このえよ えったら 生涯悔しょうがいくやむにまってら
え ほら このえよ えったら 運命うんめいなすけるのは
え ほら このえよ えったら もう やめたのではなかったか

ぼく魔王まおう なにわなければ
自然しぜんけたはずの未来みらいを (さえず意識いしき)
メッタメタに破壊はかいしよう だってってるからな
あそこのみじめさを (さえず意識いしき)

よわさがわめまえ意識いしき外側そとがわばせ

え ほら このえよ えったら 余計よけい想像そうぞうちらついて
え ほら このえよ えったら からだへんねつ ってら
え ほら このえよ えったら このおよんでみち
え ほら このえよ えったら さがしてる この往生際おうじょうぎわ

無意識むいしきうみもれた かたちなきこえ
よわさがわめまえ意識いしき外側そとがわばせ

え ほら このえよ えったら ここでまよったら そのぶんだけ
え ほら このえよ えったら 時間じかんくすの かってら
えほらはやはやくこのえってんだよえったら だれかのなみだくやしくて
えほらはやはやくこのえってんだよえったら 決意けついしたのではなかったか